【カイザーギドラとは】〜最強ゴジラのライバル!ギドラ族最強の宇宙怪獣〜

ゴジラ部部長です。
 
今回紹介する怪獣は「宇宙最強超怪獣カイザーギドラ」です。
 
「ゴジラFINAL WARS」に登場したギドラ族最強とも言われる宇宙怪獣です。
 
それではカイザーギドラの紹介をしてきます。
 

 

データ

 
別名 宇宙最強超怪獣 超ドラゴン宇宙怪獣
 
身長 140m
 
体重 10万トン
 
体長 150m(尾を除く)
 

モンスターX

 
別名 宇宙超怪獣
 
身長 120m
 
体重 6万トン
 

登場作品

 

ゴジラFINAL WARS

 
モンスターXが変身した姿。戦闘力はキングギドラより上。
 
モンスターXの外骨格が外れ、3つの首と角が伸び、四足歩行となり翼が生え、体色が金色に変化する。
 
X星人が全滅すると同時にモンスターXはカイザーギドラに変身。ゴジラを圧倒し、ゴジラのエネルギーを吸収して戦闘不能へと追い込む。
ミュータント部隊の尾崎からカイザーエネルギーをもらったゴジラに反撃され、中央の首、右側の首を失う。その後何度もゴジラに背負い投げを浴び、空中に投げられたところをバーニングGスパーク熱線によって宇宙空間まで飛ばされて爆発してしまう。
 

説明

 
モンスターXにあった外骨格が無くなっている為に、防御面ではモンスターXより劣る。
 
カイザーギドラの名前はドイツ語で皇帝を意味する「Kaiser」から付けられている。
 
劇場公開前にはカイザーギドラの存在は秘密扱いとなっており、劇場公開前には公開されることはなかった。
 
四足歩行の怪獣の為にスーツアクターは2人が入っていた。
 
トドメを刺される前に残った首をゴジラに踏みつけられるが、「怪獣総進撃」でも同じようにキングギドラが首を踏みつけられる場面がある。
 
初期企画段階ではキングギドラが出演する予定だった。