【メガロとは】~シートピア海底王国からの先兵~

ゴジラ部部長です。
 
今回紹介する怪獣は「昆虫怪獣メガロ」です。
 
シートピア海底王国から地上攻撃に送られた強力な昆虫怪獣です。
 
それではメガロの紹介をしていきます。
 

 

データ

 
別名 昆虫怪獣
 
身長 55m
 
体重 4万トン
 

登場作品

 

ゴジラ対メガロ

 
シートピア海底王国の守護神。人類の地下核実験によってシートピア海底王国が被害を受けた為、シートピア人によって地上へと送り込まれた。
伊吹吾郎から奪ったジェットジャガーに案内させながら地上にて破壊活動を行う。
ジェットジャガーが奪還されると、メガロは一時的に暴走状態となる。
 
自我を持ち巨大化したジェットジャガーがメガロの前に立ちふさがると交戦を始める。
ジェットジャガーの肉弾戦に苦戦をするが、M宇宙ハンター星雲より応援に来たガイガンが現れると2対1でジェットジャガーを追い詰める。
 
しかしゴジラが助っ人として現れるとゴジラの力にガイガンと共に圧倒され、再び立ち上がったジェットジャガーのパンチも浴びガイガンと共に一時期身を隠す。
その後ゴジラ・ジェットジャガーに奇襲を仕掛けジェットジャガーを人質にとるが、ゴジラによってジェットジャガーが救い出されガイガンも宇宙に撤退してしまう。
最後はジェットジャガーに羽交い絞めにされゴジラのキックを浴び、そのまま投げつけられ、シートピア海底王国へと撤退していった。
 

説明

 
「地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン」では検討用台本にメガロの名が出ているが、「ゴジラ対メガロ」に出る造形とは違うものであった。
 
カブトムシのような角が特徴的であるが、カブトムシだけでなく様々な昆虫の特徴が取り入れられている。
 
メガロの原案は「ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃」に登場予定だったゲバラというケラ怪獣が元となっている。